ハーブファスティング 腎臓クレンジング編②

ハーブファスティング腎臓編2日目の様子のご紹介です。

実際には今朝は4日目の朝ですが,一度にたくさん読むのも大変ですので
順を追ってご紹介をしていきましょう。(*^_^*)

この記事からご覧になっている方のために、私が実行・記録中のファスティングについてはこちらで詳細を知ることが出来ます。

ハーブファスティング無料体験__

安全で、家族中で出来て、特別な酵素ドリンク購入の必要のない方法です。
登録してみてくださいね。只今無料ウェビナー受付中のようです。

さて、4日目の朝を迎えた今朝は、りんごとニンジンをベースにしたいつものコールドプレスのほかに、ファスティング終了ご褒美ジュースもつくりました。

午後からシロダーラをしに来てくれる姪っ子と2人で飲もうと思います。
ブラックベリー・ブルーベリー・ラズベリーなどのベリー系とチョコレートを使う体内炎症鎮効果を狙うジュースです。

今日は腎臓ファスティング2日目の様子を書きますので、4日目の朝の事や回復食について書くあさってに改めてこのジュースを紹介しますね!
とってもおしゃれな味わいで、娘に「銀座で一杯1500円で売れる!」とお墨付きをもらいました。
お楽しみにしていて下さいね。

では、ファスティング2日目の様子をご紹介。💛💛

まず朝イチの「塩レモン水」はいつも通り。 ↓↓↓↓↓↓

画像1

朝のジュースの素材はこちら↓↓↓↓

画像2

出来上がりがこちら↓↓↓↓

画像3

この日はギ―コーヒーを味わう時間が取れそうもないので、朝ジュースで良質オイルを摂取! ↓↓↓↓

画像4

ジュースを飲んだ後には、2日目の夜~3日目終日分のスープを補充して
作っておきます。

素材はこちら↓↓↓↓

画像5

ここに今回の動物性タンパク質・チキンを入れます。
それからさっきお皿に乗り切らなかった玉ねぎ。こちらも大切。

画像6

画像7

ちなみにこちらのチキンを宅配してくれた自然食宅配の業者さん(オルターさん)の食品選定基準は、めちゃめちゃ厳しくて安心できます。
「食」に限らず生活全般の事、例えば5Gの事などいろいろ情報が得られます。

オルターさんからの情報で最近注目しているのは、細胞(膜)強化栄養療法と言って「脳を元気にして、不要な薬の減薬をする方法」です。
減薬指導に本腰を入れて下さるお医者様。。。そんな時代をが来るのを心待ちにしていました。嬉しいです。

こちらについてはしっかり勉強してから、いずれまた書けたらいいなと思います。(^_-)-☆

脱線しました。(*´▽`*)
お料理、続けますね。😀

先に香味野菜とチキンを炒めて…..

画像8

残り野菜と水を足して、

画像9

今回の味付けはこちらのあさりだし、カレーパウダーです

画像10

画像11

画像12

カレーパウダーがいつもながら良いお仕事をしてくれました。

スパイシーな香りで食欲をそそります。

そしてこちらの「あさりだし」、初めて買いましたがとても優秀。
お料理の幅がぐんと広がる事、間違いなしです。
パウダー状なのでアツアツパスタにまぶしたら、いつものボンゴレがイタリアンシェフの逸品になりそう❣️
味に深みの出ること…半端ではない感じです。✨

そして、出来上がりがこちら。

画像13

味と香りが伝わらなくて残念です…..。

3日間のファスティングを終えての体調は、至って元気です。

先程書いた姪っ子がシロダーラをしにやってきて、久しぶりで喋りすぎました。笑

そうそう、体内炎症鎮静効果を狙った例のベリーとカカオのジュース🥤、好評でした。

明後日ご紹介するファスティング回復食「キチュリ」もテイスティングしてお気に召したようです。☺️

週末のお休みで英気を養い、また明日から新たな気持ちで1週間が過ごせそうです。

おかげさま、おかげさま!…ですね。
今日も読んでくださってありがとうございました。

ゆっくりおやすみくださいね。🖐

関連記事

  1. ハーブファスティング 腎臓クレンジング編①

  2. 持病持ちでファスティングに迷う方へ

  3. ファスティングについて気になる5つのあれこれ

  4. ファスティング3日目💛ワクワク

  5. イタリアのけんちん汁♪作りました

  6. 16時間ファスティング?私がファスティングをすすめたい人たち

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。