ハーブファスティング 腎臓クレンジング編③

皆さんこんにちは!

ここ数日続けてお届けしているハーブファスティング腎臓デトックス編。

昨日は夜までほぼ回復食をとって1日を過ごしました。
今朝からはもう完全に通常の食事に戻ります。

今日ここでご紹介するのは「3日目をどんなふうに過ごしたか?」
についてですが、スープは前回作りおいたものを、そのまま温めていただくという事になります。

先ず朝はこの塩レモン水から始まります。🍋↓↓↓↓↓

画像3

ジュースは「基本の素材」で、フレッシュなコールドプレスを作りました。

3日目に入り、代謝は低いままですので、ジュースには生姜を入れて体を温めることにしました。

素材はこちら↓↓↓

画像2

生姜たっぷりでしょう?(*^_^*)

爽やかで辛味が立ったジュースです。
私はこのファスティング方法では体に冷えを感じたことがありません。

出来上がったジュースこちらです。↓↓↓

画像2

もちろん期間中はクレンジング用のカプセルを朝に1錠・夜に2錠使っていきます。
正確に言うと、定めたファスティング期間の前後数日ずつもカプセルを使います。

お水も意識して多めに飲みます。

3日目の様子については...
*朝にジュースを飲み
*昼ごろ作り置きのスープを飲み
*夜に同じくスープと朝飲み残したジュースを飲む

これで全てです。(*^_^*)

ただ流れを書くだけでは読んでいただく甲斐もないので、
「皆さまの健康美」を目指している私としては、ファスティングが美と健康とどんなふうに繋がっているのかについて、しっかり書いておこうと思います。

まず最初に...

1. 毒素排出によって血管がきれいになり、血流が上がって栄養が行き渡るので肌にツヤが出る。
ファスティングで低エネルギー状態になると、血糖を上げようとして成長ホルモンが出るので、お肌のターンオーバーを促して代謝が活発になり
お肌がツヤっと透明になる仕組みです。

ーーーー 髪にはこんな良いことが起きています。----

全身の血流改善は例外なく頭皮にも恩恵をもたらします。
髪のツヤとコシが出て抜け毛にも良い影響があります。

髪の成分であるタンパク質を、体が効果的に取り込めるようになって栄養が行き渡るようになります。
頭皮に十分な栄養が届いて美髪になる!(⋈◍>◡<◍)。✧

2. 味に敏感になり、ファスティングを継続的に続けているうちに少しの 甘みで充足感が出るようになります。
「甘いものを取る習慣自体に変化が起きる」、そんな感じです。

3.本来の内臓機能が回復する。

4.卵子の健康を守る。

ファスティングで「セロトニン」が分泌され、その結果「メラトニン」が増え、その「メラトニン」が活性酸素から卵子を保護する。
妊活効果もあるんですね。

5. 腸内環境が整い、免疫機能自体がアップする。

6.ダイエット。
もちろん体重も落ちますが、個人的には一番の目標は排毒なのではないかなぁ...と思っています。

「長寿と美と幸せ」が更に一歩近づいた気がしませんか?(*^_^*)

コロナ禍でもありますので、ファスティングは免疫力を底上げしておくための大切な方法の1つだと考えています。

クレンジングした後に信頼できる乳酸菌を摂ることも大切かもしれません。ぬか漬けも良いですね。(^_-)-☆

ごめんなさい、今日もついつい長くなってしまいました。

明日はファスティングを終了した日の過ごし方について書こうと思っています。

今日も読んでくださってありがとうございました。

お仕事お疲れさまでした。☆

関連記事

  1. ファスティング本日終了しました

  2. ハーブファスティング 腎臓クレンジング編②

  3. ファスティング3日目💛ワクワク

  4. ファスティング4日目終了です

  5. 肝臓ファスティングが始まりました!

  6. 持病持ちでファスティングに迷う方へ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。