月が人間に与えるもの ⑩

今日の午後のお仕事は、先代が開業当時から60年ずっと通ってくださっているお客様さまでした。
もうすぐ87歳になられますが、ご自身で歩いてご来店されます。
私はまだ幼かったのですが、子供心にこの方をとても洗練された女性だと思って居ました。

キラリと光る小物使いのセンス、絶妙な色バランス感覚。

こんな87歳を目指したいと思える方です。

この方が最近ご予約の時間に、玄関先に立たれる度に私の目をのぞき込まれ

「今日で良いんだったかしら?」

決まって不安そうにお訊ねになるようになりました。
気立ての良さが言葉の隅々から滲んでくるその会話の中身は、
ご自身の子育て時代の懐かしいエピソードや、住まう地域の昔の景色などなど。。。

私自身もこの地で育っているので、このお客様との会話で共有出来る「この町の昔の景色・匂い・音」があります。
ご自身の中でに強く印象に残っていらっしゃる内容は、毎回繰り返されますが、私にはそれが嫌ではないのですね。

「この懐かしいエピソードにあと何回相槌を打たせて頂けるのかな。。。」
むしろ、ふと寂しさにも似たような気持ちがよぎったりします。
60年という年月の重さですね。

本当に感謝です。

さて、今日は昨日に続いて。。。
山羊座 ♑についての性格傾向ですね。

目次
1、太陽が山羊座の人の性格傾向
2、月が山羊座の人の性格傾向
3、月・やぎ座さんが幸せになるために
1、太陽が山羊座の人の性格傾向
現実的な成果を大切に考えて、とにかく前進!
全力投球で物事にあたります。
堅実で社会的秩序を重んじ、自分の価値観をしっかりと持っている誇り高き性質です。
慎重に計算して、難しい壁も乗り越えますので周囲からの信頼も厚いです。責任感とまじめさがあって、羽目を外す事は無いお堅いイメージ。
何しろ厳しい土星が守護星ですものね。。。

2、月が山羊座の人の性格傾向
太陽が山羊座にある人であれば熱心な仕事ぶりによって成果が出せますが、
それの欠損ですからそういうわけにいきません。(・・;)
月・やぎ座さんは「何とか成果を出さねばならない。」と熱心に仕事をしてもがきます。だから他人から見ると仕事熱心に見えますが、本人の心の深いところ・本音では仕事を怖がり、本当はやりたくないという気持ちに支配されています。
たとえば専業主婦をしている場合、自分のしている家事には価値を見出せないで、「収入が無い自分は価値が無い」と思い込んでしまったり。。。
働きたいのではなくて、働かなくては価値が無いとの思い込みです。
仮にそう思って無理に働きに出たとしても、働きたくないまま働くわけですので、家事と仕事のはざまで悩んだりする事にもなりかねません。
辛いですよね。。。

3、月・やぎ座さんが幸せになるために
月にとらわれて月が自分であると信じてしまうと、この世の中で形を成した物を消失させてしまう傾向があります。
例えばですが、月・やぎ座さんが月にとらわれたままで企業や団体、事業のトップに就任すると、ゆくゆくそこが解体になって行くという事にもなりかねないようです。
お仕事や社会的な立場に必死になって自分を失っていないかどうかに気をつけましょう。
社会的に意味のある存在になることに強いこだわりを持つのは、幸せになる道ではなさそうです。
あなたがトップで能力を発揮すること以外にも、良いサポートをしてくれる人と,職場全体の雰囲気を整えて成果を出すことも出来そうですね。

ここまでで10星座をご紹介してきました。

誰ひとり残らず、胸に辛さを抱えている事を改めて感じますね。。。

そして解決する方法があることも最後までしっかりとお伝えしなければいけません。

残すはあと2星座です。
次は私の星座、みずがめ座です。
ちょっぴりチカラが入ります。(*´▽`*)

朝晩とてもしのぎやすくなってきました。(*^_^*)
どうぞゆっくりおやすみくださいね。

今日も一日お疲れさまでした。
そして読んでくださってありがとうございました。

関連記事

  1. 月が人間に与えるもの ②

  2. 月が人間に与えるもの ⑥

  3. 月が人間に与えるもの ④

  4. 月が人間に与えるもの ⑨

  5. 月が人間に与えるもの ⑦

  6. 月が人間に与えるもの ⑤

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。