肝臓ファスティングが始まりました!

以前から予定していた月末のハーブファスティングを昨日からはじめました。😊今回の目標は5日間完走です。

いよいよ前もってストックしてあった「イタリアのけんちん汁」ことミネストローネスープの出番です。

スープの出汁になってくれていた味噌風味の胸肉ナゲットやベーコン、沢山の野菜たちは本番を迎える前に冷製カッペリーニてカレーにリメイクされて私のお腹に入ってしまいました。

ごちそうさまでした。🥰
1日目  ファスティングのスタートは朝の人参、りんご、トマト、キーウィのコールドプレスジュースで切りました。🥤

画像2

お昼前にはミネストローネスープを温めてゆっくりといただきました。この「ゆっくり」が働く女性には本当〜に何より贅沢だと感じられるんですよね。

バタバタの日常では、スープ専用のあのマルッと大きいスプーンなんて登場すらしないです。🥄使えば洗い物が増えるし、さっき使ってまだ水気が切れていないカップに注げば充分用が足りますもの…。😚

そして夕方遅くにもう一度ミネストローネをいただきます。2食続いてもまだまだ飽きないコクのあるお味。野菜たちの優しさが細胞に染み渡るこの感じ、皆さんに伝えられたら良いのになぁと思いました。

そして本日が2日目です!
ファスティング期間中楽しみにして目覚める朝のコールドプレスジュース。今朝は果物に対していつもより少し多目の小松菜を入れたかったんです。

本来は「果物メインのジュース」か「野菜メインのジュース」に仕立てるのですが、今朝は小松菜が野菜室で退屈そうにしていたので、沢山使おうと言う気持ちになりました。

そういう時に良いお仕事をしてくれるのがパイナップルです。🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍

野菜の青臭さと果物のスィートな香りをつなぎ直してくれます。❤️ありがたい〜✨✨

パイナップルが働いてくれた結果こうなりました。小松菜の色も結構強め。☺️

画像1

前回の腸ファスティングに比べると、何故か少し空腹感があるような気がします。前回は空腹感ゼロのファスティングでした。

カラダはいつでも同じ状態ではない事を改めて感じました。
生きてる証拠ですねー!
自分のカラダに意識を向ける事って、案外しないものなんですよね。そんな事を改めて考えられるのもファスティングの恩恵のひとつです。

そして今日の夜から明日の分のスープ仕込みもしてみました。私のスープ作りの右腕がコチラ。

画像3

とにかく調理時間が短いんです。お友達一推しの圧力鍋。重りが左右に振れてから1分で出来上がりです。❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

主婦の味方でしょう?

今日仕上げたスープのお出汁は牡蠣です。そこに大根、玉ねぎ、かぼちゃ、人参、赤いパプリカ、ゴボウ、セロリ、オクラが入りました。

粗熱を取って、ザルに上げた野菜たち。スープは最後の一滴まで大切にします。

画像4

出来たスープには梅干しと海苔を浮かせた少しだけ酸味を感じるスープです。上品な香りが部屋中に広がっていました。

画像5

ザルの上の野菜たちは、ミキサーにかけて豆乳でポタージュにでもしましょうか。

今日は2日目なので、もうすでに糖質で身体を動かしていないのではないでしょうか…。でも仕事も普段通りに出来るし、特に不都合は感じずにいます。

人によって頭がクリアになったりもするらしいけれど、私はまだファスティングでキレキレにはなっていません。😹

脳のファスティングに期待します。笑
ファスティングは自分の生活ぶりを観察しながら、生涯を通じてして行く「カラダとの会話」なのかもしれません。

日本の伝統、茶道.華道.武道など「道」の文字が付く物は、皆んな腰を据えて真摯に謙虚に向き合うイメージですよね。インスタントに結果を求めるようなものでは無くて、「じっくり取り組んだ結果、自分がいつか育っている。」みたいな…ね。

まだまだ続くデトックスの旅。

私は旅の途中で何に気づき、そしてそれを誰とシェアして行く事になるのかとても楽しみです。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。❤️🍀

関連記事

  1. ファスティングについて気になる5つのあれこれ

  2. ファスティング締めくくり・回復食

  3. ファスティング3日目💛ワクワク

  4. ハーブファスティング 腎臓クレンジング編①

  5. 本日5日目のファスティングです

  6. ハーブファスティング 腎臓クレンジング編②

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。